MEMBER株式会社カンパニーズ代表 松尾達郎

  • 株式会社カンパニーズ代表 松尾達郎

    株式会社カンパニーズ代表 松尾達郎

    こんにちは、株式会社カンパニーズ代表の松尾達郎と申します。

    事業内容は雨漏り総合診断システムを使用した雨漏り修理と習い事スクールを直営5店舗。その他フランチャイズ本部を行なっています。

    寺子屋との出会いは2017年の1月でした。

    以前は2団体の経営者の会に所属をしていましたが、今は全て辞めて寺子屋だけに参加しています。

    なぜ、私が寺子屋に参加し続けているのか?

    寺子屋ではよくある講師が一方的に話す場や自己啓発的な話はなく、身近な人の事実から題材を取り上げ何故こういう事が起こるのか?どのように解決に至ったのか?などを渦中のメールやラインのやり取りを通じてリアルな事実を炙り出して行く事で自分だったらどう行動するだろうか?どのような言葉をかけるか?など思考する事により深い気づきと学びが起こります。

    寺子屋では多くの経営者・ユニットリーダーの方が参加しています。年齢も違います。同じテーマを聞いても気づきの場所や問題の捉え方が違うことも経営者としては大変大切なことを知ることが出来ます。

    阿部先生の言葉で、幸せにする順番は「遠くから近く」では無く「近くから遠く」が正しいと話をされた時があり、世界や日本を語る前に家族、スタッフをしあわせにしているのか?と問われた時、私にとっては近くから遠くへの順番がしっくり腑に落ちました。

    私にとって寺子屋は会社経営も家族も人間関係も全ては心の在り方がベースになければ持続可能性に向かわないということを再確認させられた場所。

    今年50歳になります。経営者として人を指導する立場になり、自身の思考の癖や錯覚を俯瞰して観るためにも、今後も本当に大切な事は何かを学び実践するためにも寺子屋で切磋琢磨しながら可能性に挑戦していきます!

Twitter